多くの方に役立つ|心理カウンセラーの講座を受講して頼られる先生になろう

心理カウンセラーの講座を受講して頼られる先生になろう

多くの方に役立つ

男女

取得方法を確認

ソーシャルワーカーは、社会福祉士の国家資格を有している方を指します。ソーシャルワーカーという呼称が一般的になっていますが、ソーシャルワーカーという資格がある訳ではありません。また、ソーシャルワーカーの中でも、特に医療機関で勤務する方を、医療ソーシャルワーカーと呼びます。社会福祉士の国家試験は、比較的多くの方に受験の機会が与えられる制度となっています。社会福祉士は必ずしも医療機関のみで勤務する資格ではありませんが、例として他の医療資格と比較しても、門戸が開かれていると言えます。ソーシャルワーカーの仕事は相談業務がイメージされますが、相談業務は数ある業務の中の一つで、他にも、非常に幅広い業務があります。

道案内役とも言えます

高齢者や、医療機関を受診したくても経済的な理由で躊躇している方、障がいのある方などの相談や支援業務があります。さらに、母子家庭への相談業務では、母子家庭の子供の医療機関受診など、医療を受ける機会の公平性を保つための業務もあります。これらは、相談を受けて答えるという業務内容に合わせて、実際に補助制度を利用できるようになるまで、継続的な指導や助言を行います。社会福祉のすべての分野に精通している必要があり、とても頼りにされる資格です。社会福祉は、生活しているすべての方が必要としているものであり、これからさらに進展する高齢化社会においては、その重要性が増していくものだと言えます。そのため、非常に意義のある資格であると言えます。

.